林檎教信者の独り言

つけて頂いたコメントには3日以内に必ず返信します!返信もぜひご覧ください!

Apple Special Event!発表まとめ!

f:id:french_toast_myID:20150910074136p:imagef:id:french_toast_myID:20150910074136p:image
やっぱり、イベントは興奮しますね
Apple Special Event, September 9, 2015.」と表記されるこのイベントは、「WWDC」とは違いますのでお気をつけを。

今回の記事はApple発表会 2015です!
だいたい予想通りの発表内容でした。わかりやすくまとめていきます。

Apple Watch OS2

まずプレゼンテーションの初めでは、Apple Watchについて触れられていました。
f:id:french_toast_myID:20150910073404p:image
Apple Watchの満足度は97%と非常に高かったという話や、Apple Watch向けのアプリケーションが10,000を超えたことなどをアピールしていました。
f:id:french_toast_myID:20150910073420p:image
伸び悩むと言われるこの製品ですが、どうやらそれなりには売れているようです。
f:id:french_toast_myID:20150910072500j:image
ステージには心拍数計測アプリや身体構造を3D表示するアプリなど、医療系のアプリが勢ぞろい。開発者は意気揚々と話していました!
f:id:french_toast_myID:20150910073431p:image

また、新しい機能をたくさん追加した「watch OS2」が発表され、まもなくダウンロードできるようになるようです。ますます充実していくのですね!
f:id:french_toast_myID:20150910073442p:image

iPad Pro

今回ついに来ましたよ!iPad Pro
2年ほど前から来る来ると噂されていましたから、ようやく登場といった感じですかね。
f:id:french_toast_myID:20150910073459p:image
iPad Proには、圧倒的に大きなスクリーン、4つのスピーカー、A9Xプロセッサ、そしてキーボードが追加されています!
f:id:french_toast_myID:20150910074029p:image
キーボードや…
f:id:french_toast_myID:20150910074032p:image
スピーカーなど!
f:id:french_toast_myID:20150910074105p:image
A9Xプロセッサ

「大きなスクリーン」はもちろんRetinaディスプレイで、かなり繊細な絵が大画面で見られます。
「4つのスピーカー」は、サラウンド効果を与えるようです。まるで劇場にいるかのようなハイクオリティな音響を再現しています。また、本体内部の空洞で音を反射させることで、臨場感を生んでいるみたいです!こだわりがまたAppleらしいですね。
「A9Xプロセッサ」は、いわゆるコンピューターの頭脳です。ここで処理を行います。これが最新式のものになり、サクサクと操作ができるようになりました。なんと、4Kの動画まで編集できてしまうようです!
「キーボード」は、完全にSurfaceと一致してます。ただ単に遅れをとっただけなのか、パクったのか…。とにかく、他社から遅れつつもキーボードアクセサリーが解禁されました。

f:id:french_toast_myID:20150910074136p:image
f:id:french_toast_myID:20150910074157p:image

Apple Pencil

今回びっくりしたのはこれです。
f:id:french_toast_myID:20150910074131p:image
Apple Pencil」と呼ばれるこれは、いわゆるスタイラスペンです。
画面に絵を描いたりする時に用いるアレで、イラストレーターが持ってるアレです。
なぜ驚いたのかというと、スティーブジョブズスタイラスペンを毛嫌いしていたからです。
生前のスティーブジョブズは、iPadの発表会で「Who wants stylus?(誰がスタイラスなんか欲しがるんだ?)」とジョークを飛ばしているくらいでした。スタイラスペンなんか作るな、と部下にまでいっていたようです。

そのAppleスタイラスペンを作ってしまいました。びっくりです。



このスタイラスペンは、内部が精巧な機械になっていて、圧力を感知できるようです。電池式で、充電はLightningケーブルで行います。さらに、Bluetoothを利用して筆圧情報をiPadに送信して、繊細な絵のタッチを可能にしています。つまり、Force touch非対応のiPhoneでも擬似Force touchが利用できる可能性があります。

Apple TV

その次はApple TVです。

大きくデザインを変え、リモコンがタッチになったApple TV。モダンなUIで、さらに使いやすくなりました。
新しいリモコンは、ジャイロセンサーを搭載していて、傾ける系のゲームができます。つまり据え置き型ゲーム機でもあるのです。
今回からApple TV向けのApp Storeが解禁され、アプリケーションが開発できるようになりました。

iPhone 6s / iPhone 6s Plus

お待ちかね「iPhone」です!!
今回は順当にiPhone6s/iPhone6s Plusと名称が変わり、機能も素晴らしく進化しました。

まず、Mulch-Touch。マルチタッチとは、複数の指での操作のことです。これは前々からありましたが、強化されたということでしょうか。
次に3D Touch。指圧の強弱で操作が変わる、いわゆるForce Touchです。プレスの力が操作を左右します。ますます選択の幅が広がります!
新しいiPhoneは、内部的な面で、CPUにA9チップを採用しました。前よりも大幅に速くなっており、類を見ない性能の良さです!
そしてTouch ID。iPhone5s以降から搭載されている、みなさんのよく言う「指紋認証」です。この認証速度が約2倍になったというのです。超高速ですね。ロック画面を見る余裕がなくなるかもしれません。
カメラも進化しました。より多彩な色を再現でき、動画は4Kに。800万画素で、12メガピクセルのカメラを搭載しています。
インカメラには、自撮りを考えたフラッシュ機能が加わりました。なんと、画面が光るというのです。Retinaディスプレイが点灯することで、明るく顔を撮影できます。
他にも、LTEが2倍の速度になったりしました。

気になるお値段は。
f:id:french_toast_myID:20150910044940j:image
(いずれも1ドル=120.5円で計算)
iPhone6s
16GB 199ドル(約24,000円)
64GB 299ドル(約36,000円)
128GB 399ドル(約48,000円)

iPhone 6s Plus
16GB 299ドル(約36,000円)
64GB 399ドル(約48,000円)
128GB 499ドル(約60,000円)

みなさんどうですか?明らかに安いですよね
でも、私は契約の関係で買えません…(´・ω・`)
ちなみに、これらの金額は27ヶ月縛りの場合です。

さらに載せておくと、
99ドル~ (約12,000円~)
iPhone6 Plus
199ドル~(約24,000円~)
に値下げされました。はい。

予約開始/発売開始日
予約開始は9/12、発売開始は9/25です!
日本も第一次国として発売されます。