読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎教信者の独り言

つけて頂いたコメントには3日以内に必ず返信します!返信もぜひご覧ください!

Appleの周辺機器が大幅アップデート

本日から、AppleiMacの仕様を刷新しました。


今朝の記事にも書きました。
21.5インチのiMac 4K Retinaが登場し、その他のiMacもベーススペックが向上しています。
さらに値段は据え置きか下落しており、価格破壊も進んでいるという話でしたね。

今回の記事では、そんな一大ニュースに消されそうな影役者「周辺機器」に触れたいと思います。

Apple謹製のマウス、キーボード、トラックパッド

本日より、iMacのアップグレードに合わせて周辺機器もアップグレードされてました。

比較してみると、旧製品では
という名称だったものが、新製品では
という名称に変更になっています。
これらの製品は、Macを購入すると同梱され付属してきます。しかし、壊れたりWindows機でも使いたいなどの場合には別途購入することができます。 


デザイン変更とLightning対応

名前だけではありません。今回は、筐体デザインや内部構造、電力の供給方法まで「完全刷新」されています。

デザイン面では、さらにシンプルなデザインに。

Magic Keyboard

キーボードについて。
キーボードは、他の製品に比べて一番変化が大きかったものです。
まず、旧デザインのキーボードから。
f:id:french_toast_myID:20151014200520j:image
旧製品では、金属製の電池式でした。キーボード奥にある丸い筒に電池を詰める方式で、かなりのアイデア製品でした。

しかし今回からは…
f:id:french_toast_myID:20151014200657p:image
f:id:french_toast_myID:20151014200722p:image
空洞のない一体感のあるデザインに。
さらに、キーボードの打鍵感を損なわない程度にエッジの切り詰めが行われています。ファンクションキーが大きくなり、より打ちやすくなりました。

f:id:french_toast_myID:20151014200853p:image
さらに今回からは、Lightningケーブルで充電する方式になりました。乾電池は不要で、約2時間の充電で1ヶ月ほど持つとのことです。
iPodiPhoneiPad、その他Lightningケーブルを使う製品と、ケーブルの使い回しができます。

Magic Mouse 2

マウスは、主に底面デザインが改善されました。
旧デザインはこちら↓
f:id:french_toast_myID:20151014203535j:image

一方、新デザインはこちら↓
f:id:french_toast_myID:20151014203604p:image
あんまり変わってないような…?

ただ、裏面はこんな感じに
f:id:french_toast_myID:20151014203635j:image
キーボードと同じく、電池式じゃなくなりました。Lightningケーブルを利用して充電できます。
Appleによれば、裏面のリデザインによって滑らかな動きを実現したとのこと。

Magic Trackpad 2

これはかなりすごいと思います。
旧デザイン↓
f:id:french_toast_myID:20151014204311j:image

新デザイン↓
f:id:french_toast_myID:20151014204725p:image

差は明らかです!!!
個人的には、新デザインのトラックパッドがどストライクです。好きすぎるデザイン!
さらに…
f:id:french_toast_myID:20151014204808p:image
こちらも電池式から充電式へ。
隙間が埋められた分、バッテリーが敷き詰められている模様です。
Lightningケーブル対応ですから、こちらも充電は楽チンです。

奥側をよく見ると、スイッチらしきものもあります。
f:id:french_toast_myID:20151014204926p:image
左側の緑のヤツですね。心なしか、設定のトグルスイッチに似てる気がします。

f:id:french_toast_myID:20151014205146j:image
f:id:french_toast_myID:20151014205237p:image

あらら。緑の向きが違いましたね
でも意識してると言っていいでしょう!


このトラックパッドには、感圧式にする技術「Force Touch」が搭載されています。
iPhone6sや、Apple Watchに搭載されているアレです。


新しいMacBookMacBook AirMacBook Proにも搭載されましたね。
感圧式トラックパッドというやつです。
これの搭載により、操作の幅が大幅に広がりましたよ。



おまけ:薄型バッテリーの考察

新しいMacBookにも、超薄型バッテリーが敷き詰められていましたね。

新しいMacBookでは、バッテリーを構成する個々のポリマーシートを重ね合わせてMacBookの美しく曲線を描くボディラインに沿うように正確に輪郭をかたちどった、画期的な段状のバッテリーデザインを採用しています。この結果、新しいMacBookでは従来のバッテリーセルで可能だった容量を35パーセントも上回るバッテリー容量を達成し、ワイヤレスでのウェブ閲覧なら最長9時間、iTunes®でのムービー再生なら最長10時間と、1日中持続するバッテリー駆動時間を実現しています。**
薄いシート型のバッテリーを重ね合わせてスペースを無駄なく使うっちゅーわけです。
これが、新キーボードや新マウス、新トラックパッドに搭載されたのかと。

というか、AppleのサイトにPress Infoなんてあったんですね。
直訳で発表情報でしょうか。
このページを使えば、Apple発表会の復習が簡単にできそうです!

これは別記事にしましょう。


というわけで、今回はここまで。