林檎教信者の独り言

つけて頂いたコメントには3日以内に必ず返信します!返信もぜひご覧ください!

ついにiPhone6s発売日

ついにやってきましたね!
今日はiPhone6s/6s Plusの発売日です!

私は費用の関係で購入を見送りましたが、ネットでは購入者が続々。


さらには、iPhone6からiPhone6sに乗り換えたという猛者も。


乗り換えたいものです。

iPhone6s/6s Plus

f:id:french_toast_myID:20150925072502p:image
↑iPhone6s/6s Plus ローズゴールドモデル

f:id:french_toast_myID:20150925072504p:image
↑iPhone6s/6s Plus スペースグレイモデル

f:id:french_toast_myID:20150925072506p:image
↑iPhone6s/6s Plus ゴールドモデル

f:id:french_toast_myID:20150925072508p:image
↑iPhone6s/6s Plus シルバーモデル

以上がカラーバリエーションです!
インターネットで調べてみると、新色ローズゴールドを購入する人が多いみたいです。さらに、ローズゴールドは中国人にウケているとみる情報サイトもありました。

iPhone6s/6s Plusは、iPhone6/6 Plusに比べて少し大きくなっています。でも、カバーはきちんと入る大きさのようです。
iPhone6やiPhone6 Plus用のカバーをそのまま代用できるというわけですね。

本体の材質が変わった

そうなんです。今回のiPhoneからは、新しい素材7000系アルミニウム」が採用されています。
これはApple Watch Sportと同じ材質です。丈夫で軽いアルミニウムで、汎用性も高くなっています。

Appleの公式サイトには…


革新は、見た目だけではすぐにわからないことがあります。でもiPhone 6sをよく見ると、根本的な部分から進化しているのがわかるでしょう。筐体には、航空宇宙産業で使われているものと同じグレードである7000シリーズアルミニウムの新しいアロイを採用しています。カバーガラスは、ほかのどのスマートフォンで使われているものより強く、丈夫になりました。仕上げはスペースグレイ、シルバー、ゴールド、そして新しいローズゴールドから選べます。
「宇宙航空産業で使われているものと同じグレードである」からも、すごい金属なことがうかがえますね。
ちなみにアロイというのは英語で「合金」という意味です。

iPhone6s/6s Plusは買いか?

私のように2年契約の終了していないiPhoneユーザーは、買うのはどう考えても不利でしょう。
2年契約が切れる、もしくは切れている方は購入を検討されてはいかがでしょうか。

iPhone6s、iPhone6s Plus購入はこちら↓