読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎教信者の独り言

つけて頂いたコメントには3日以内に必ず返信します!返信もぜひご覧ください!

iOS9のSafari広告ブロック機能を有効にする方法


こんにちは!立て続けに記事公開といきましょう!
「iOS9にアップデートしてみたけど、広告ブロックが使えない」
「設定にSafariの広告ブロックの項目がない」
Safariで広告がブロックできるって聞いたけど、本当?」
「コンテンツブロッカーってなに?」
そんな声に応えていきたいと思います!

まず機能概要から
突然ですがみなさんは、広告ブロック機能はご存知ですか?
広告ブロック機能とは、先日からダウンロード可能になった「iOS9」で使える拡張機能です。
Safariに関する最新機能で、この設定を有効にすると不要な広告がブロックできます
このため、利点が生まれるのです。

メリット/デメリット
不要な広告がなくなる、ということは、Webページの読み込みが速くなるということです。インターネットのウェブページに掲載されている広告のうち、ほとんどは「画像広告」です。それはすなわち、サイトを読み込むたびに画像広告を読み込んでいるということになります。この広告がブロックされれば、画像の読み込みがなくなるわけですから当然高速化します。
開発元のAppleは、この機能を有効にすることでかなりの高速化が図れるとしています。

しかし、デメリットもあります。
それは広告掲載元の都合です。広告掲載元は、広告を掲載することで利益を得ています。サイトの運営側も、多少のマージンを得つつも広告で利益を得ています。
そのため、今まで無料だったコンテンツが有料化する可能性も孕んでいるのです。
この件で、広告でかなり稼いでいるGoogleがおこになったと話題です。

グーグル激おこ。iOS9の広告ブロックに世界中が揺れている

グーグル激おこ。iOS9の広告ブロックに世界中が揺れている - NAVER まとめ

Googleも「広告ブロック機能回避プログラム」を公開するなど、全面戦争の予感です。


有効にする方法

はじめに言っておきますが、コンテンツブロッカー=広告ブロッカーではありません。コンテンツブロッカーは広告だけブロックするとは限りません。

話を戻しますが、Safariで広告ブロック機能を立ち上げるには少しコツがいります。

というのも、最初から設定項目にあるわけではないのです。

この機能を有効にするには、コンテンツブロッカーと呼ばれるアプリのインストールが必要です。そしてそのアプリをSafari拡張機能として有効にするといった方法です。

簡単に言うと、Safariに広告ブロックアプリで機能追加、って感じです!

【神機能】iOS 9の『広告ブロック』を使う方法。Safariが快適すぎて泣ける | AppBank

こちらのようにすでにまとめられているサイトもあります。

多くのサイトでは「Crystal」というアプリを利用していますが、当ブログは別のアプリでやっていきます。なにせ…

f:id:french_toast_myID:20150924144443p:image

有料…なんです。

無料でブロック機能をを使いたい!タダがいい!って方のために、無料アプリを使ってやっていきます。

f:id:french_toast_myID:20150924163231p:image

今回お世話になるのは、こちらのアプリ。

「1Blocker」、ストレートな名前です。

こちらのアプリをダウンロードします。

(次からスクリーンショットの時間が飛んでます。実はこの間に1つ問題が発生して…。この問題については別記事にまとめますよ(笑))

f:id:french_toast_myID:20150924163313p:image

f:id:french_toast_myID:20150924163318p:image

インストールしました!

f:id:french_toast_myID:20150924163344p:image

こちらが初期画面。うすくアプリ名があります。

f:id:french_toast_myID:20150924163411p:image

ステータスバーの場所に、紫色のプログレスメッセージが。

f:id:french_toast_myID:20150924163445p:image

ユーザーにメッセージを表示しながら、裏で用意しているようです。

f:id:french_toast_myID:20150924163515p:image

下に現れたボタンをタップして始めましょう!

f:id:french_toast_myID:20150924163557p:image

画面中央のトグルスイッチをオンにして…

f:id:french_toast_myID:20150924163714p:image

これで有効になりました!

…と思いきや!まだ設定には続きがあります。

設定>Safari>コンテンツブロッカー

から、このアプリを有効にしなければいけません。

f:id:french_toast_myID:20150924163931p:image

設定>Safari

f:id:french_toast_myID:20150924163958p:image

Safari>コンテンツブロッカー

f:id:french_toast_myID:20150924164018p:image

ここの1Blockerをオンにすれば完全に有効です!!

これで、不要な広告はブロックされインターネットブラウジングは高速化します!

以上、Safariの広告ブロックについてでした!