読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎教信者の独り言

つけて頂いたコメントには3日以内に必ず返信します!返信もぜひご覧ください!

「赤」の輪、寄付の輪

f:id:french_toast_myID:20141201221911j:plain
エイズのマーク

AIDSとは?

「AIDS(エイズ)」とは、後天性免疫不全症候群の略で、HIVと呼ばれる「ヒト免疫不全ウィルス」に感染することで発症します。
HIVウィルスは、人の免疫細胞を破壊してしまう大変恐ろしいウィルスです。免疫細胞が破壊されると、体の免疫力が下がってしまい、風邪などの病気を致命的なほどにこじらせてしまいます。

こんな恐ろしい「AIDS」ですが、現在世界には5000万人もの感染者がいると言われています。
その多くはアフリカにいる人々で、なんと感染率が20%を超えてしまっている国もあります。
AIDSは、治療薬による治療が可能です。しかし、アフリカなどの後進国の多くは経済的に余裕がなく、治療薬を購入できない国が多いのです。

しかし、誤解しないでほしいことがあります。AIDSの元となるHIVウィルスは、一緒に社会生活をする上ではまず感染することはありません。

感染は、

  1. 性交渉(同性/異性)
  2. 血液感染
  3. 母子感染
これらの原因しかありません。
つまり、握手したくらいでは感染しません。そう、簡単には感染しないのです
過去には、HIVウィルスに対する誤解と偏見で差別を受けた方がいます。それは今も同じです。


12/1は全世界AIDSデー

12/1は全世界AIDSデーです。
世界中の有名企業やチームが、AIDS根絶を目指し寄付をする日です。
代表的な企業に、Appleがあります。

f:id:french_toast_myID:20141201221545j:plain


Appleは毎年、PRODUCT (RED)と呼ばれる寄付商品販売に参加し、それらの商品の購入金額の一部を、「世界エイズ結核マラリア基金」に寄付しています。

PRODUCT (RED)は、赤を基調とした商品(プロダクト)を販売し、エイズなどの対策を世に訴える企画です。


Apple Store,App Storeは赤色に


Apple Storeのスマートカバー売り場も、赤色に。
f:id:french_toast_myID:20141201221840j:plain

f:id:french_toast_myID:20141201222230j:plain
Apple Storeも

f:id:french_toast_myID:20141201222252j:plain
iPad

f:id:french_toast_myID:20141201222312j:plain
Mac

f:id:french_toast_myID:20141201222328j:plain

f:id:french_toast_myID:20141201222350j:plain
Apple TVも。

Appleから発売されるすべてのプロダクトは、寄付に参加します。


さらに、App Storeでは。
f:id:french_toast_myID:20141201222431j:plain
多くのアプリケーションが、デベロッパが、開発チームが、一丸となって参加しました。

f:id:french_toast_myID:20141201222524j:plain
それらは「(RED) App」とされ、赤を基調としたデザインに変更し、全世界にAIDS対策を呼びかけています。


f:id:french_toast_myID:20141201222627j:plain
また、直接アカウントから寄付することもできます。




Appleは毎年、このPRODUCT (RED)に参加し、赤い製品を売り続けてきました。

赤のiPod nanoがやってきた - 林檎教信者の独り言
こちらの過去記事で紹介した通り、私もPRODUCT (RED) 参加商品のiPod nano 7thを購入しました。世界の命を救えるならと、赤色を選択しました。


この「赤の輪」「命の輪」を、みんなでつないでいきましょう。