林檎教信者の独り言

つけて頂いたコメントには3日以内に必ず返信します!返信もぜひご覧ください!

動画の中の音声をiPhoneに入れて聞く方法

今回は、動画に入っている音声をiPhoneのミュージックアプリで聞く方法について書きます。また、このブログでは毎回おなじみのセリフですが、自己責任で

必要なもの

  • USBポートがある、iTunesのインストールされた(最新版が望ましい)WindowsMacのPC
  • iPhoneとパソコンをつなぐDockケーブル、もしくはLightningケーブル
  • AppleID(アプリのダウンロードに必要)

方法(下準備編)

1.パソコンを起動する

2.Windowsの場合はAに、Macの場合はBに進んでください。(操作方法が違うため)

-------------

A

Windows7以前のOSの場合
スタートボタンをクリックし、[コントロールパネル]→[デスクトップのカスタマイズ]→[フォルダーオプション]の順に選択。
[表示]タブの中の[詳細設定]の中で、[登録されている拡張子は表示しない]にチェックが入っていることを確認。入っていない場合は入れましょう。

Windows8/8.1の場合
スタートボタンを右クリックし、[コントロール パネル]-[デスクトップのカスタマイズ]-[フォルダ オプション]の順にクリックします。
そして、[フォルダ オプション]の[表示]タブを開き、[詳細設定]の中で、[登録されている拡張子は表示しない]にチェックが入っていることを確認します。入っていない場合は入れましょう。

B

Macの場合
上部メニューの[Finder]から、[環境設定]をクリック。[詳細設定]をクリックし、[全てのファイル拡張子を表示する]をオンに。オンになっている場合は飛ばしてください。

----------
3.iPhoneの動画ダウンロードアプリで、欲しい音声の入った動画をダウンロード。アプリは、ご自分でお好きなものをどうぞ。ネットを検索すれば出てきます。

4.iPhoneをパソコンにつなぐ。

5.パソコンでiTunesを起動。すでに起動しているならそれでいいです。

6.iTunesの上部バーにあるiPhoneの項目をクリックします。筆者はWindowsですが、iTunesの右上にiPhoneと出ます。

7.[App]という項目をクリック

8.一番下の[書類とデータ]という項目の中から、動画をダウンロードしたアプリを選択しクリック。

9.書類とデータ画面の右半分に、ダウンロードした動画の一覧が出るはずです。その中から、今回変換したい動画をデスクトップにドラッグ&ドロップ。

10.デスクトップにドロップしたファイルを右クリックし、出てきたメニューで[名前を変更]をクリック。

11.名前の最後についている「.mp4」の文字を、「.m4a」に変更。

12.変更したら、そのファイルをiTunesのライブラリに取り込む。取り込むには、iTunesの画面右上にある[ライブラリ]をクリックし、出てきた画面にドラッグ&ドロップするだけ。

13.iPhoneiTunesを同期


以上です。長かったですが、慣れれば数分でできるようになります。よいiPhoneライフを!